統一規格

万年筆レビュー

【万年筆レビュー】Fonte(フォンテ)シルバースケルトン【初心者おすすめ】

「#はじめての万年筆」というキャッチコピーで、日本出版販売から発売されている「Fonte」。 全国の書店で買うことができます。 しかもコンバーターがついてお手頃な価格なのが魅力。 詳しく紹介していきます。 Font...
万年筆レビュー

【 J.HERBIN】エルバンの万年筆/スケルトン・ヴィオレパンセ【レビュー】

J.エルバンは1670年(ルイ14世在位時代)にパリで生まれたシーリングワックスとインクの老舗ブランドです。 そのエルバンから出ているスケルトンボディ、コンバーター付き万年筆を紹介します。 こんな人におすすめ お手頃な海...
2021.07.20
万年筆レビュー

【万年筆レビュー】ペリカン(Pelikan)ペリカーノアップ(Pelikano Up)シャンパン

ペリカン(Pelikan)はドイツ生まれの老舗メーカーです。 ペリカンは絵具工房として1838年に創業、1929年にペリカン初の万年筆を発表。インクを吸入するピストン機構が高く評価され、以降今日に至るまでフラッグシップモデルである「...
2021.07.20
万年筆の基本

【万年筆の基本】万年筆のコンバーターについて

コンバーターって何? コンバーターってあまり聞きなれない言葉ですよね。 ずばり万年筆にインクを吸入するために使われるものです。インク吸入器ともいいます。 それでは詳しく説明していきます。 この記事をおすすめする...
2021.07.04
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました