【レビュー】uni ジェットストリーム プライム ノック式 シングル

ボールペンレビュー
スポンサーリンク

uniのジェットストリームは書き味が滑らかで書きやすく人気のあるボールペンです。

今回紹介するのはプライムという上位機種。

特徴は金属軸で耐久性が高く、使い勝手のいいノック式。

替え芯は安価で手に入るという優れもの。

僕は何年も愛用し続けています。

それでは詳しく紹介します。

ジェットストリーム プライム ノック式 シングルはこんな人におすすめ

滑らかな書き味のボールペンを使いたい

頑丈なボールペンを探している

替え芯は安い方がいい

ジェットストリームプライム ノック式 シングルの特徴

金属軸で耐久性が高い

この「ジェットストリーム プライム」を購入するまではプラスチックのジェットストリームを使ってました。

仕事柄ボールペンがすぐ使えるように胸ポケットに挿してましたが、使い方が悪いのかクリップ部分が何度も破損。

どうにかならないかと思っていた時にこの金属軸のジェットストリームを見つけました。

これは長持ちしそうと思い即購入。

はっきり覚えてないですが、多分5年くらいは使い続けてます。

ですが壊れることなく今でも現役。

一部塗装が剥がれてきていますが、使用には全く問題なし。

危惧していたクリップ部分もしっかりしています。

カラーバリエーションは4色

現在販売されているのは、ブラック、ネイビー、シルバー、ライトピンクの4種類。

僕が買ったときはピンクもあったんですが、現在は廃番になっています。

僕はペンの色とインクの色を合わせて使いたかったのでブラックとピンクを買いました。

ピンクの方が赤のインクにイメージに近いのでちょうどよかったんですが、廃番になったのは残念ですね。。

下のリンクはライトピンクです。色など参考にしてください。

ノックの感触が素晴らしい

プライムには回転繰り出し式もありますが、便利なのは片手で操作ができるノック式。

このノックの感触がかなりいい感じです。

適度なバネのキック感、なめらかな動き、控え目なノック音。

そして、使い続けていても全然ヘタってない高い耐久性。

約5年使い続けてもその感触は変わっていません。

替え芯が安い

回転繰り出し式のジェットストリームプライムの替え芯は税込み定価が660円。

対してノック式のジェットストリーム プライムの替え芯は税込み定価110円!

筆記距離で比較すると、回転繰り出し式は1500m、ノック式は線の太さによりますが、ざっくり700〜800m。

筆記距離は2分の1ですが値段は6分の1とコスト面に優れ、ヘビーユーザーにはありがたいですよね。

回転繰り出し式の替え芯は「G2規格」という規格で、同じ規格のボールペンに使えます。

ボールペンの替え芯の規格についてこんな記事を書いてます。

よかったら参考にしてください。

いろんなボールペンに試せる回転繰り出し式の替え芯はとても便利ですが、今回紹介するノック式の替え芯はコスパに優れているのでおすすめです。

僕はかなり黒を使うので、この5本セットをいつも買ってます。

購入時の替え芯の太さ

買った時に入っている替え芯の太さがカラーによって違います。

ライトピンクは0.5mm

ブラック、ネイビー、シルバーは0.7mm

となっています。

最初に買う時に0.7mmと書いているとそれしか使えないと思われる方がいるかもしれません。

が、どの太さの替え芯も使えるので安心してくださいね。

すぐにお気に入りの太さの替え芯に変えてもいいし、まずはその最初に入っている太さの書き味を楽しむのもいいかと思います。

5年前なのではっきり覚えてないですが、僕は最初に入っていた0.7mmを使わないともったいないので、使い切ってから0.5mmに替えたんじゃなかったかな?

ジェットストリームプライムシングルの書き味

替え芯の太さは4種類

ジェットストリームのボールペンを使った事がある人は多いと思いますが、この筆圧をほとんどかけなくてもサラサラ書ける書き味はハマります。

替え芯の太さは0.38mm、0.5mm、0.7mm、1.0mmの4種類と豊富。

どの太さもさらさら書けて気持ちが良いですね。

1.0mmが思った以上にヌルヌルした感じで書けますね。

太字の替え芯にハマりそうです。

ペンバランスがとても良い

ペン先がある方の軸は真鍮、ノックのある方の軸はステンレスで出来ています。

ペン先部分を適度な重みを持たすことで安定して書くことができます。

パッと持った感じは重いかな?と思いますが、書くときはその重さは感じず、とても書きやすいです。

おすすめする理由

シンプルなデザイン

高い耐久性

筆圧をかけなくてもサラサラ書ける

替え芯が安い

といったところかと思います。

飾りの石は賛否あるようですが、僕は特に気にはなりません。

シンプルなデザインなので、ワンポイントにいいかなって感じです。

買ってよかったって思いますし、まだまだ現役で頑張ってもらいます。

こちらのポールパンとローラーボールの違いという記事でもこのボールペンが登場しています。

よかったら参考にしてください。

最後に

今回はジェットストリーム プライム ノック式シングルを紹介しました。

ジェットストリームシリーズはどれも人気があって魅力的ですよね。

0.38mmより更に細い0.28mmという超極細のジェットストリーム エッジというのが2019年から販売されています。

気になって買ってみたんですが、これがまたいい感じなんです。

また次の機会にレビューしたいと思います。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

スポンサーリンク
ボールペンレビュー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
しのわんブログ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました