【万年筆レビュー】PILOT(パイロット)カクノ【初心者におすすめ】

万年筆レビュー
スポンサーリンク

パイロットのカクノは安くて使いやすく、しかも可愛い万年筆です。

特に女性に人気で、文具好きならほとんどの人が持っているんじゃないかと思います。

「きっと書くのが楽しくなる。」そんなキャッチフレーズで販売されている万年筆です。

写真はカクノの限定モデルでカートリッジだけでなくコンバーターもついてます。

カラーはブルーブラックです。

カクノはこんな人におすすめ!

初心者におすすめの万年筆を探している。

かわいい万年筆を探している。

気軽に使える万年筆が欲しい。

パイロット カクノの特徴

グッドデザイン賞を受賞

カクノは子供が使う万年筆として「低価格で」「楽しく」「正しく」「高いクオリティー」の使える万年筆がコンセプト。

それが評価されグッドデザイン賞を受賞しています。

持ち方をガイドするグリップで正しいペンの持ち方が身に付きます。

またペンの向きがわかりやすいように笑顔マークがついています。

パイロットが安くても使いやすいように工夫され、細部までこだわって作っているのがよく分かります。

この笑顔マークはペン先の太さによって違います。

ペロッと舌を出してる顔も可愛く、これが女性に人気の理由じゃないでしょうか。

透明軸でインクの色を楽しめる

限定モデルのカクノは軸が透明になっています。

入っているインクの色が見えるので、見て楽しんだり残量を確認できたりできます。

通常ラインでも透明軸のカクノもあり、キャップも透明になっています。

買うなら断然透明軸のカクノをおすすめします。

黒軸も割と気に入って使っていますけどね。

カートリッジ・コンバーター両用式

カクノはコンバーター、カートリッジインクのどちらでも使えます。

カクノが使えるコンバーターはCON-40とCON-70のどちらも使えます。

おすすめはプッシュ式で簡単にインクが吸入出来て、たくさんインクの入るCON-70です。

限定版にはCON-40が付属します。

通常ラインではコンバーターは付属していませんんでご注意を。

コンバーターって何?という人はこちらの記事を参考にどうぞ。

パイロットは独自の規格

パイロットは独自規格となっています。

なので、他のメーカーのカートリッジやコンバーターは使えないので注意してください。

規格ってなに?という人はこちらの記事を参考にどうぞ。

おすすめのボトルインク

カートリッジインクは簡単に使えて便利ですが、コンバーターを使って色んなインクを使ってみたいですよね。

おすすめのボトルインクは、パイロットの色彩雫(いろしずく)シリーズです。

24色がラインナップされてます。

深海、紫式部、冬将軍など個性的な名前がついていて、全部そろえたくなります。

大きいボトルは使いきれないという人はミニボトルをおすすめ。

色彩雫のミニボトルについての記事を書いています。よかったら参考にどうぞ。

万年筆初心者に優しい

「やさしい万年筆kakunoの使い方」という説明書がついてきます。

カートリッジの差し込み方やお手入れの仕方、コンバーターの使い方など。

万年筆を初めて使う人に分かりやすく説明してくれています。

初心者でも楽しむことが出来る気配りがうれしいですね。

カクノの書き心地

コンバーター×「深海」

今回はコンバーターを使ってみます。

3本ともボトルインクの色彩雫「深海」をいれてみました。

この深みのある青色が好きでよく使っています。

「とめ」「はね」「はらい」が表現できる

ペンの太さは、EF(極細字)、F(細字)、M(中字)の3種類。

どの太さもインクの流れはとてもいいですね。

多すぎることもなく、程よくインクが流れていく感じです。

F(細字)はやや硬めで使い始めはカリカリと紙に少し引っかかる感じです。

なじんでくるとさらさらと滑らかになってきます。

EFはFよりさらにカリカリする感じはありますが、細い線が書けて、とても書きやすいです。

Mは紙に引っかかる感じはなく、サラサラと書けます。

どの太さも線は一定の太さで書け、安定しています。

ペン先がしっかりしていて、書き手の力加減で日本語特有の「とめ」「はね」「はらい」が表現できます。

万年筆は力を入れなくても書ける筆記具なので、あまり力を入れすぎるとペン先が壊れてしまうので、筆圧が強い人は気を付けてくださいね。

また、このカクノはプラスチック軸なので、軽くて扱いやすいです。

この軽さも女性や子供に好まれる理由なのかなと思います。

キャップは軸につけることが出来ます。

長い方が持ちやすいという人は、キャップを軸につけて書いてくださいね。

パイロット カクノをおすすめする理由

まずは見た目ですね。

子供や初心者など広く万年筆を使ってもらおうというパイロットのこだわりがデザインに表れています。

カクノは適切な筆圧、「とめ」「はね」「はらい」を学べ、正しい持ち方を学ぶことが出来るのでいろんな人に使ってもらいたい万年筆です。

安くて使いやすいので、初心者だけでなく、万年筆が好きな人でも何本も欲しくなる万年筆です。

カートリッジだけでなくコンバーターが使えるのでいろんなインクが使えて楽しいですしね。

ぜひともペンケースに入れておきたい一本です。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

スポンサーリンク
万年筆レビュー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
しのわんブログ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました